忍者ブログ
ママ1年生の成長日記やお出かけ日記を綴っていきます。

2018-05

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/29 あさな]
[10/31 KAO]
[09/29 KAO]
[09/08 KAO]
[08/16 KAO]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Emi
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1980/08/08
職業:
美容師
趣味:
レストランめぐり
自己紹介:
高校時代に和太鼓やってました☆
新米ママです☆
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この日は友達の出産祝いをHELLO赤ちゃんに買いに行きました。
途中でBABYがぐずりだしたので授乳室はこの店舗の中にあるのを利用しました。

色んな授乳室、おむつ替えシートを見てきましたが
ここは、ベビー用品売り場にしては設備が整っていないですね。
授乳室もベッドもそれぞれ2つずつしか準備されていません。
でも個室自体は広く、ベビーカーのまま個室の中に入れますので
便利ですね。

体重計、身長計などもありませんでした。
イオン内のベビー用品売り場なら揃っているのですけどね。
そちらのほうが私は利用しやすいです。
イオンの方はおむつ替えのベッドの方はパパにも入ってもらえるので
手伝ってもらえます。

中川区の赤ちゃん本舗はウォーマーに入ったお尻ふきが用意してあります。
個室、ベッドはそれぞれ2つ用意されています。
中は狭く、個室内は椅子が一つ置いてあって
ママが1人で入るだけでいっぱいいっぱいになります。
ベビーカーのまま入るのはきついですね。

西区のベビーザらスはお尻ふきとおむつの専用のゴミ箱(アップリカ)
が準備されてます。
体重、身長計も置いてあります。
ベッドの数も多く、新しいのでとってもきれいです。
個室も広くて、椅子はベンチタイプのソファーになっていますよ。
赤ちゃん休憩室の入り口前にはソファーが置いてあるので
授乳室に入れないパパはここで座って待つことが出来ます。

何処の店舗でも共通して用意してあるのは調乳用のお湯。
ミルクを作るには綺麗なお水でないといけませんからね。
ミルク派のママには助かりますね。

でもどんなに狭くても授乳室が有るというのはほんとに助かります。
無いところも多く、トイレで授乳なんて事もしばしばあります。
立ちながらの授乳はきつい・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
by 桜花 . . . .