忍者ブログ
ママ1年生の成長日記やお出かけ日記を綴っていきます。

2018-07

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/29 あさな]
[10/31 KAO]
[09/29 KAO]
[09/08 KAO]
[08/16 KAO]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Emi
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1980/08/08
職業:
美容師
趣味:
レストランめぐり
自己紹介:
高校時代に和太鼓やってました☆
新米ママです☆
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず、BABYの小児科探しでのチェックポイントは
肛門周囲膿瘍の処置ができる病院。
そして大泣きしても気を遣わなくて良いように子供を専門に扱っている病院であること。

取りあえずインターネットで調べて気になった病院に電話で問い合わせ。
やはり肛門周囲膿瘍は外科的な処置が必要なため
連携を取っている総合病院に紹介状を書くというシステムになっているようです。
やっぱり・・・、外科に行くしかないのかー。

でもとりあえずインターネットでの口コミ評判が良かった
もしもし子供クリニックへおむつかぶれの薬を貰いがてら下見に行ってきました。
女の先生ですごく話しやすいです。
とにかくおもちゃがイッパイで子供は必死で遊んでました。
母親が「帰るよーっ」といってもまだ遊びたいようで
「またこよーね」なんて言っている子供もいましたよ。
玄関の外にも遊び道具がイッパイで外で待っている
子供達も多数・・・。看護師さんも診察の順番が回ってきたら
外まで呼びに行くので気にせずに外にいられますね。070910-8.jpg
隠し撮りなので解りにくいですが・・・。
一応外の遊び道具の一つです。

ただ、中の待合いは狭いです。
ゴチャゴチャしてます。おもちゃで。

だから落ち着かない感じもしました。
先生や看護師さんの対応は良かったですよ。
駐車場も広いので安心ですね。

次からは24時間電話で予約が出来ます。

更に近くに、たいようこどもクリニックがオープンします。
ここは男の先生のようです。
先日、内覧会があったので行ってきました。
かなりの駐車スペースがあり国道41号線沿いにあるので目立っています。

中は新しいので当たり前ですが凄く綺麗で広々としています。
靴を脱いでスリッパに履き替えるタイプです。
待合いの真ん中にはキッズスペースがあり
スポンジ性の積み木が置いてあります。真ん中にあるお陰で
何処のソファに親が座っても子供を見てあげられるようになっています。
よく、部屋の隅にキッズスペースが有るところもありますが
それだと座る場所によっては子供の様子を見守りにくい場合がありますよね。

トイレもおむつ替えシートが完備されてますし
赤ちゃん専用のお部屋もあり、授乳にも使わせてくれるようです。
何だかVIPルームのようで、用が無くても使ってみたくなります(笑)

大きな液晶テレビにはアンパンマンが映されていました。
まっ白な壁一面にはほのぼのとするような絵が手描きで絵が描かれてました。
絵本もイッパイで、子供には嬉しいですね。
しかも飲料水も用意してありますし
オレンジページ、ESSE、などの主婦用の雑誌もあれば
KeLLY、Oggiなどのファッション雑誌も多数用意されていて
若いママにも配慮されてました。
天井が凄く高いので開放感もあり、寛ぎたくなる空間でしたよ。
先生とはお話ししていないので実際に診察を受けてみないと
何とも言えませんが・・・。
次にお世話になる病院の候補になりました。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
by 桜花 . . . .